結婚式はどこで行うか?会場別メリットはここだ!

ホテルでのウエディング

結婚式の会場として定番なのがホテルウエディングです。最大のメリットとしては、建物内もしくは敷地内に挙式会場が設けられているため、天候に関係なく披露宴会場までの移動がスムーズであり、老若男女が集まる結婚式では子供や高齢者にも便利です。また、ホテルであるために宿泊施設があるので遠方からの招待客がいる場合には非常に役立ちます。宿泊代として現金を包まなくても、新郎新婦から一緒にお会計を済ませておくことができるので、相手に金額の心配もさせずスマートですよね。

レストランウエディング

おいしい食事で来てもらった招待客をもてなしたいと考えている場合には、レストランウエディングがぴったりです。食事の質の高さや温かい食べ物を味わってもらえることなど、食事がおいしいということは結婚披露宴も盛り上がりますよね。一般的なレストランでも貸切にしてもらって行われるケースもありますが、ブライダル専用のレストランでは一般のレストランにはない音響設備であったり控室などが完備されているのでとても便利です。

ゲストハウスウエディング

一生に一度の結婚式なのに、時間に追われてあわただしく終わってしまうというのもさみしいものですよね。ゲストハウスでのウエディングなら、一日一組限定で行われているので次に別の人の結婚式が入っているということはありません。一日中ゆっくりと過ごすことができます。他の結婚式場に比べると自由度が高いというのが特徴的で、衣装や引き出物の持ち込み以外にも会場を手作りで飾ることも可能なんです。自分たちだけのオリジナル結婚式をしたいという二人にはぴったりですよ。

駅からのアクセスが良い高崎の結婚式場でしたら、招待した方が来場しやすく、みんなが参加しやすい結婚式が行えます。