一生自慢できちゃうプロポーズ。この3つを守れば大丈夫!

言葉と同じくらい大事なシチュエーション

そろそろプロポーズをしようかと考えているあなた。前もって準備をしようと考えているなら、まずはどんなシチュエーションにするかですよね。結婚した二人が、たとえプロポーズの言葉がどうだったかはっきり思い出せなくなってもシチュエーションだけは、残るものです。二人だけの思い出の場所があるならば、そこに何も言わずに連れて来られただけで、胸が高鳴っちゃいますよね。普段は行かないような夜景の綺麗なレストラン等でプロポーズされるのも女性の憧れでしょう。普段と同じ場所で、突然プロポーズするというのもありです。何より、人間の脳は思いがけないことにひどく反応しますよね。サプライズのシチュエーションをぜひ目指してください。

プロポーズの場に指輪は必要?

突然のプロポーズ。言葉もなく指輪を渡される。こんな素敵なことないですよね。女性にとっての憧れです。言葉が苦手ならば、こんなプロポーズも成功間違いありません。でも、ちゃんと思いを伝えられるならば、指輪はその場になくても大丈夫です。相手の方の性格にもよりますが、結婚するなら指輪はこれが絶対欲しいと決めている方も今では多いようです。何気なくアプローチされているならばその指輪を準備することもできますが、もしも心あたりがあるならば、今度指輪を一緒に買いに行こうなんてプロポーズもいいのではないでしょうか。

タイミングを見極めて。

何事にもタイミングが重要です。失敗をしないために二人にとって一番いいタイミングにプロポーズすることが大切ですよね。二人の今の状況もタイミングのひとつですし、二人の記念日、イベント日等、もしかしたら相手の方は今か今かとあなたのプロポーズを待ち構えている状況かもしれません。結婚式と同じくらい大事なプロポーズです。後々いつまでも二人にとって心温まる思い出となるような素敵なプロポーズの日となりますように。

今は以前ほどプロポーズするからと言って男性が段取りを考える人が少なくなってきてます。しかし、女性は以前と変わらず素敵な言葉やシチュエーションを期待するのです。